FC2ブログ

記事一覧

見事!シャクナゲ満開の室生寺


IMG00468 (2)

IMG00450_HDR (1)
昨日、新緑の室生寺に行った。
いやぁ、奇麗すぎたw






IMG00451_HDR (2)
新緑も見事ながら、シャクナゲの花が満開でして。
紅葉の室生寺よりも見事だったんですね。





IMG00458_HDR (2)
もちろん建築も楽しむ。室生寺金堂は9世紀後半建立で国宝。






IMG00463_HDR (2)
弥勒堂は鎌倉前期で重文。屋根は杮葺。

やはり植物原料の屋根は、木々との組み合わせがいいですね♪
因みに金堂も杮葺なのだが、修理前でトタンのようなものが張られていて見劣りした。
なので金堂の屋根写真は無しw







IMG00462.jpg
そして上を見上げれば、本堂の檜皮葺屋根が見えた。
見事な新緑と本堂屋根の組み合わせも最高でしたねぇ♪






IMG00465_HDR.jpg
1308年建立の室生寺本堂も、当然国宝。
組物シリーズの和様二手先で登場させましたね。
堂内も外観も、とことん和様のお堂でありますが、
唯一頭貫の木鼻だけが新時代風。






IMG00506 (2)
少し登って、本堂の屋根を後ろから。
個人的に、檜皮葺は杮葺以上に風景に溶け込むと思う。






IMG00502_HDR.jpg
こちらは珍しいシャクナゲですな。
背後の組み合わせはもちろん本堂屋根。






IMG00466 (2)
そして本堂を過ぎると、階段の奥にいよいよ五重塔が登場!





IMG00513 (2)
五重塔とシャクナゲ






IMG00470 (2)
国宝・室生寺五重塔は西暦800年前後の建立で、五重塔としては法隆寺の次に古い。
高さが16m強しかない小さな塔だが、周囲の風景に溶け込み、実に見事である。






IMG00493 (2)
後ろから。五重塔も本堂と同じく檜皮葺。







IMG00473_HDR (2)
ラストは奥の院。キツイ階段を上れば、景色は絶景・・・・・ではないw







IMG00476_HDR.jpg
景色は40点ほどしか与えられないね ^^;
まあ、私の奥の院目当ては景色ではないのだ。






IMG00478_HDR (2)
私の奥の院の目当ては、この建物。
重文・御影堂、室町前期建立、である。

屋根が木瓦葺という、全国でも珍しいもの。
木瓦葺については、また屋根シリーズで取り上げたい。




以上、新緑とシャクナゲ満開の室生寺でした。
おしまい。








スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは!

う~ん、さすがにこれは参りました!の連続ですね。

新緑とシャクナゲに彩られて、いずれも見事な建築美でした。屋根も魅力的ですね。

いいなぁ(*^_^*)

No title

こんばんは!ありがとうございます。

本当に奇麗でしたが、シャクナゲの花を知ったのも
この時でした^^;
ここは紅葉の名所なので、やはり新緑も見事でしたね^^
建築も素晴らしいです!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大原かずのり

Author:大原かずのり
庭園、神社仏閣、街歩き、
そして建築、文化財・・・・・
それらについて気ままに記すブログです。